オーケストラ・アンサンブル金沢

NEWS

ニュース

2021.01.28 出演者変更・公演中止出演者変更(第439, 440回定期)ならびに公演中止(第37回東京定期)のお知らせ

2021年3月に開催を予定しております第439回および第440回定期公演につきまして、新型コロナウイルスの影響により、当公演の指揮者であるマルク・ミンコフスキOEK芸術監督の来日の見通しが立たないため、指揮者を鈴木雅明氏に変更し実施することとなりました。なお「ミンコフスキ×OEK ベートーヴェン全交響曲演奏会」は、2021-2022シーズンを含め開催時期を調整しております。

また、3月22日に予定しておりました東京定期公演は、緊急事態宣言の発令されている現在の状況に鑑み、お客様の安心安全も考慮し、中止とさせていただきます。

当公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様にはお詫びを申し上げますとともに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

《変更後》
  • 第439回定期公演マイスター・シリーズ
  • 2021年3月13日(土)14:00開演
  • 石川県立音楽堂コンサートホール
  • 指揮:鈴木雅明(バッハ・コレギウム・ジャパン音楽監督)
  • ベートーヴェン:交響曲 第2番、第8番
  • ※曲目の変更はありません
  • 第440回定期公演フィルハーモニー・シリーズ
  • 2021年3月18日(木)19:00開演
  • 石川県立音楽堂コンサートホール
  • 指揮:鈴木雅明(バッハ・コレギウム・ジャパン音楽監督)
  • ベートーヴェン:交響曲 第6番「田園」、第5番「運命」
  • ※曲目の変更はありません
  • 第37回東京定期公演
  • 2021年3月22日(月)19:00開演
  • サントリーホール
  • ※公演中止
鈴木雅明(指揮)

1990年“バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)”を創設以来、バッハ演奏の第一人者として名声を博す。グループを率いて欧米の主要なホール、音楽祭に度々登場しており、雄弁かつ透明なサウンド、本質に迫る演奏アプローチで、極めて高い評価を積み重ねている。近年はモダン・オーケストラとも活発に共演し、多彩なレパートリーを披露。2001年ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章、平成23年紫綬褒章など受賞。12年バッハの演奏に貢献した世界的音楽家に贈られる「バッハ・メダル」、ロンドン王立音楽院・バッハ賞を受賞。13年度第45回サントリー音楽賞をBCJと共に受賞。15年ドイツ・マインツ大学よりグーテンベルク教育賞を受賞。イェール大学アーティスト・イン・レジデンス、シンガポール大学ヨン・シゥ・トウ音楽院客員教授、神戸松蔭女子学院大学客員教授、東京藝術大学名誉教授、オランダ改革派神学大学名誉博士。

2021.01.17 出演者・曲目変更1/24 名曲コンサート(三島公演)出演者・曲目変更のお知らせ

2021年1月24日(日)に開催を予定しております「オーケストラ・アンサンブル金沢 名曲コンサート(三島市)」(主催:公益財団法人静岡県文化財団、三島市民文化会館、静岡県)につきましては、静岡県における「新型コロナウイルス警戒レベル」がレベル5となり、緊急事態宣言が発出された地域からの移動回避の要請が行われていることをうけ、出演者・曲目を下記の通り変更して開催することになりました。

角田鋼亮氏、宮田大氏の出演を楽しみにされていた皆様におかれましては、直前のご案内となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、出演者変更に伴うチケットの払い戻しについては、主催者の公益財団法人静岡県文化財団・グランシップより、チケットご購入の皆様へ個別にご案内がございます。(グランシップウェブサイト

指揮
角田鋼亮

弾き振り
アビゲイル・ヤング(OEK第1コンサートマスター)
横坂源(チェロ)

独奏
宮田大(チェロ)

横坂源(チェロ)

出演者の変更にともない、曲目も変更いたします(後日発表)。

2021.01.17 公演中止1/20 「おしち」射水公演 中止のお知らせ

2020年8月12日の振替公演として 2021年1月20日(水)に開催を予定しておりました、「おしち」射水公演(主催:公益財団法人射水市文化振興財団)につきましては、富山県における「新型コロナウイルス感染症に打ち克つためのロードマップ」がstage2へ移行したことを受け、関係者と協議をいたしましたところ、やむを得ず中止することといたしました。

公演を楽しみにされていた皆様には、直前のご案内となり大変申し訳ございませんが、なにとぞご理解を賜りますとともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力いただきますようお願い申し上げます。

チケットの払い戻しにつきましては、主催者である高周波文化ホール(射水市文化振興財団)のウェブサイト等におきまして、改めてご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。

2020.09.20 チケット入場制限緩和に伴うチケット販売について

 この度、政府により11月末までの催物の開催制限等について入場制限が緩和されることとなりました。これに伴い、10月22日開催の定期公演は、「B席、スターライト席」に限り、全席ご利用いただくことができます。
 なお、当面の間、「定期公演のSS席、S席、A席(定期会員席を含む)」については、市松模様で前後左右を空けた座席配置を継続いたします。
 皆様に安心して公演にお越しいただけますよう今後も安全対策を講じて参りますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

2020.09.11 出演者・曲目変更第434回定期公演 出演者・曲目変更のお知らせ

2020年10月22日(木)に開催いたします第434回定期公演フィルハーモニー・シリーズにつきまして、新型コロナウイルスの影響により、出演を予定しておりました芸術監督マルク・ミンコフスキの来日見通しが立たないため、OEK桂冠指揮者井上道義を迎え実施することとなりました。

また曲目につきましては、今シーズンの目玉でもありましたミンコフスキOEKの「ベートーヴェン全交響曲演奏会」は開始時期を調整して完結を目指すこととし、本公演につきましては《アンコール!スウィート》と題した、井上道義ならではのプログラムをお届けいたします。

当公演を楽しみにしていらっしゃいましたお客様には、変更についてお詫びを申し上げますとともに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

第434回定期公演フィルハーモニー・シリーズ(10月22日)
指揮

マルク・ミンコフスキ(OEK芸術監督)

井上道義(OEK桂冠指揮者)

曲目(変更後)

《アンコール!スウィート》
バーバー:弦楽のためのアダージョ
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
マスカーニ:歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》間奏曲
クライスラー:愛の悲しみ
ディーリアス:春初めてのカッコウを聞いて
ワーグナー:ジークフリート牧歌
サン=サーンス:「動物の謝肉祭」より白鳥

2020.07.10 今後の主催公演とチケット発売日について

オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)では、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を取りつつ、7月26日より順次主催公演を再開しています。

チケット発売日につきましては、これまで公演の3ヶ月前を原則としておりましたが、感染症により公演の開催について不確定要素が多いことからチケット販売期間を短縮し、発売日を以下の通りといたします。お客様にはご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解をお願い申し上げます。

またご来場されるお客様には、前売券の購入を強く推奨いたしますとともに、感染症対策へのご協力(石川県立音楽堂ウェブサイト)をお願い申し上げます。

開催日 公演名 会場(※1) 一般発売日(予定)
全て午前10時
10/22(木) 第434回定期公演フィルハーモニー・シリーズ C 9/22
11/3(火) 石川県ピアノ協会スペシャルコンサート C 9/20
11/5(木) OEKおしゃべりクラシック《クラリネットデュオ》 K 10/5
11/14(土) 白山公演 白山市松任文化会館 9/1
11/22(日) ファンタスティック・オーケストラコンサート《オペラハイライト》 金沢歌劇座 10/1
11/26(木) 第435回定期公演フィルハーモニー・シリーズ C 10/26
11/29(日) 能美公演 能美市根上総合文化会館 10/24
12/6(日) クリスマス・メサイア公演 C 11月以降
12/8(火) 小松公演《冬》 こまつ芸術劇場 11/8
12/11(金) Symphonic Jazz Holiday《挟間美帆、山下洋輔、エリック宮城》 C 11月以降
12/13(日) 小学生のためのコンサート《うきうきふなっしー♪》 C 11/17
12/15(火) OEKおしゃべりクラシック(室内楽)《トランペット藤井幹人》 K 11/15
12/17(木) ファンタスティック・オーケストラコンサート《KANスペシャルコンサート》 C 11/17

※1 C=コンサートホール、H=邦楽ホール、K=交流ホール(全て石川県立音楽堂)
※2 今後の感染症の動向によって変更する場合があります。

2020.07.07 定期会員感染症対策に伴うシーズンプログラム、会員制度の変更について

オーケストラ・アンサンブル金沢では、感染症拡大防止につとめつつ、以下の通り内容を変更して9月より新シーズンを開催いたします。皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  1. 一部プログラムを変更します。
    • 館内での滞在時間を考慮し、密を避けるため、概ね70分のプログラムに変更します。
    • 休憩はありません。
    • 合唱を伴うプログラムは当面見合わせます。
    • 海外からの渡航制限や移動・自粛要請により、出演者の変更が生じる可能性があります。
  2. マイスター、ファンタスティック・オーケストラシリーズの価格を変更します。
    • プログラムの変更にともない、一部チケット価格、会員価格を変更します。
  3. 客席の50%を使用して開催します。
    • 密を避けるため、前後左右を空けた座席配置とします。
    • 現在の会員指定席は保留し、全会員様に1年間の暫定指定席を新たにお取りいただきます。
    • シーズン途中で座席使用の指針が緩和された場合、空席を一般販売に使用する可能性があります。
  4. 販売座席に限りがあるため「マイチョイス」の販売は中止します。
  5. 演奏中も一部客席の扉を開放します。
  6. 客席と舞台の間にアクリル板を設置する予定です。
  7. 新規定期会員の受付は8月29日(土)開始を予定しています。
    • 満席の場合はお申し込みいただけません。
  8. 一般発売は各公演の1ヶ月~2週間前を予定しています。

また、OEKおよび石川県立音楽堂ではご来場の皆様に感染症感染防止のご協力をお願いしています。

  • 体調不良(発熱や倦怠感など)および感染症妖精の方との濃厚接触がある方は、来場をお控えください。
  • 入場時に非接触型体温計にて検温します。37.5度以上の発熱や風邪の症状がある方の入場はご遠慮いただきます。
  • マスクの常時着用と館内設置の消毒液や手洗いなどで、手指のこまめな消毒をお願いします。
  • 混雑を避けるため、早めに来館いただくなど来場、退場時間の分散にご協力ください。
  • お客様同士の大声での会話や、ブラボー等の掛け声等はお控えください。
  • カフェコンチェルトおよび館内のクローク、貸出ブランケット、冷水器は利用できません。
  • サイン会、楽屋への面会、出入り待ちはできません。出演者への花束やプレゼントはお預かりできませんので、持ち込みはご遠慮ください。
  • 館内にゴミ箱は設置してありませんので、ゴミはご自身でお持ち帰りください。
  • その他、感染症対策へのご協力をお願いします。
  • 万が一、コンサートでの感染が疑われる状況が生じた場合、ご入会時にいただいた個人情報を保健所等の公的機関に提出することがあります。