オーケストラ・アンサンブル金沢

Concert

公演スケジュール

THU

小松定期公演〈秋〉

小松市政施行80周年記念協賛事業 モーツァルト・アリア集

小松定期公演〈秋〉

開催日程

2020年10月08日(木) 開場 18 : 15 開演 19 : 00

出演者

  • 山下一史
    指揮
    山下一史指揮
    1984年桐朋学園大学を卒業後、ベルリン芸術大学に留学、1986年ニコライ・マルコ国際指揮者コンクールで優勝。カラヤンの亡くなるまで彼のアシスタントを務め、着実にヨーロッパでの実績を重ね、1993年から1998年までヘルシンボリ交響楽団の首席客演指揮者を務めた。日本国内では1988年NHK交響楽団を指揮してデビュー、以後国内の主要オーケストラに定期的に出演し、好評を得ている。オーケストラ・アンサンブル金沢のプリンシパル・ゲスト・コンダクター、九州交響楽団の常任指揮者、仙台フィルハーモニー管弦楽団正指揮者を歴任。ま大阪音大ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団常任指揮者名誉指揮者を務め、現在オペラ、オーケストラの両面において着実な成果を積み上げている指揮者として、ますます注目を浴びている。2016年より千葉交響楽団音楽監督に就任。「おらがまちのオーケストラ」をスローガンに、定期公演のみならず、音楽教室にも積極的に出演、千葉県民一人一人に愛されるオーケストラをめざし、オーケストラの一層の発展に努めている。東京藝術大学音楽学部指揮科教授。
  • 腰越満美
    ソプラノ
    腰越満美ソプラノ
    東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース及び、二期会オペラスタジオ、文化庁オペラ研修所修了。文化庁在外派遣研修員として、イタリアに留学。F.Tagliavini国際コンクール第1位受賞。オペラでは新国立劇場『鳴神』雲の絶間姫役、『夕鶴』つう、日生劇場『リア』リーガン、東京二期会『蝶々夫人』タイトル・ロール、『ドン・ジョヴァンニ』ドンナ・エルヴィーラ、『フィガロの結婚』伯爵夫人、『こうもり』ロザリンデ等、オペラの主要な役を演じ華々しい活躍を見せている。またコンサートに於いてもベートーヴェン「第九」、ヴェルディ「レクイエム」などソリストとしても常に高い評価を得ている。本年11月東京二期会『メリー・ウィドー』ハンナ・グラヴァリで出演予定。二期会会員。
  • 高橋洋介
    バリトン
    高橋洋介バリトン
    東京藝術大学卒業。同大学院修士課程修了。新国立劇場オペラ研修所修了後、文化庁海外派遣制度で渡英。ロイヤルオペラハウス・ヤングアーティストプログラムにゲストとして参加し研修を積む。その後シュトゥットガルト音楽演劇大学コンタクトシュトゥディウムにて研修を積む。現在、東京音楽大学にて演奏研究員として勤務する他、気鋭の若手バリトン歌手としてオペラやコンサートなどに多数出演。OEKとは、在学中に「魔笛」コーラスで初共演以来「メサイア」バリトンソロ、「魔笛」パパゲーノ役などで共演。東京音楽コンクール第2位及び聴衆賞。コンセール・マロニエ21第1位。ザンドナーイ国際コンクールファイナリスト。

演奏曲目

バルトークルーマニア民俗舞曲
モーツァルト歌劇《フィガロの結婚》より序曲/愛の神よご照覧あれ/もう飛ぶまいぞこの蝶々/訴訟に勝っただと?/ひどいやつだ!
モーツァルト歌劇《ドン・ジョヴァンニ》より序曲/酒が頭に回るまで/窓辺においで/知っていたら教えて/手を取り合って

会場

こまつ芸術劇場うらら 大ホール

チケット

料金 全席自由
一般3,500円
高校生以下1,500円
未就学児入場不可
公演予定時間: 約70分(休憩なし)
座席制限あり
プレイガイド オーケストラ・アンサンブル金沢 小松友の会(ヨシダ楽器内)
石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
こまつ芸術劇場うらら

主催・問合せ等

主催
  • 文化庁、公益財団法人日本芸能実演家団体協議会、公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
問合せ
  • オーケストラ・アンサンブル金沢 小松友の会(ヨシダ楽器内) TEL 0761-22-5552
文化庁委託事業