オーケストラ・アンサンブル金沢

Concert

公演スケジュール

THU

第435回定期公演フィルハーモニー・シリーズ

新世代ヴァイオリニスト、ベイルマンのメンデルスゾーン

第435回定期公演フィルハーモニー・シリーズ

※当初より一部プログラムを変更いたします。休憩はございません。

開催日程

2020年11月26日(木) 開場 18 : 15 開演 19 : 00

出演者

  • ギュンター・ピヒラー
    指揮
    ギュンター・ピヒラー指揮
    15歳でウィーン音楽大学に入学、18歳でウィーン交響楽団のリーダーに、21歳でヘルベルト・フォン・カラヤンによりウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターに採用された。1963年より2009年までウィーン音楽大学教授、1993年から2012年までケルン音楽大学で客員教授を務めた。69年モーツァルト解釈賞受賞。70年にアルバン・ベルク四重奏団を結成し、以来この名声のある四重奏団を率いた。90年代初めより指揮者としての活動を開始。ウィーン室内管、オランダ室内管、ノルウェー室内管、ライプツィヒ室内管、パドヴァ管、ローザンヌ室内管、アンサンブル・オルケストラル・ド・パリ、ハレ管、NHK響、東京フィル、大阪フィル、仙台フィル、ロイヤル・フランダース・フィルを指揮している。また、アイルランド、イスラエルの室内管弦楽団、ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズ、ドイツ室内管、トスカーナ管、オーケストラ・ダルキ・イタリアーナとともに演奏旅行もおこなっている。オーケストラ・アンサンブル金沢プリンシパル・ゲスト・コンダクターを長年勤め現在、名誉アーティスティック・アドヴァイザー。
  • ベンジャミン・ベイルマン
    ヴァイオリン
    ベンジャミン・ベイルマンヴァイオリン
    シカゴ音楽院を経て、カーティス音楽院にてアイダ・カヴァフィアンとパメラ・フランクに師事。その後、クロンベルク・アカデミーにてクリスティアン・テツラフの下、研鑽を積む。2010年モントリオール国際音楽コンクール優勝、同年アメリカのヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディション優勝。2014年には若き才能を支援するロンドンのボルレッティ=ブイトーニ財団のフェローシップに選ばれた。ネヴィル・マリナーやヤニック・ネゼ=セガンなど著名な指揮者をはじめ、フィラデルフィア管弦楽団、フランクフルト放送交響楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団等と共演している。ルーブル美術館オーディトリウムやウィグモアホールにてリサイタルを行う他、マールボロ音楽祭、ミュージック・アット・メンロー(カリフォルニア)、ヴェルビエ音楽祭等に出演。2016年3月、ワーナークラシックスよりファーストアルバム「スペクトラム」を発売した。使用楽器は日本音楽財団より貸与されているストラディヴァリウス1709年製ヴァイオリン「エングルマン」。

演奏曲目

ロッシーニ《アルジェのイタリア女》序曲
メンデルスゾーンヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
モーツァルト交響曲 第41番 ハ長調 K. 551 「ジュピター」

会場

石川県立音楽堂 コンサートホール

チケット

料金 全席指定
SS席6,000円
S席5,000円
A席4,000円
B席3,000円
スターライト席1,000円
車椅子席5,000円
25歳以下当日券50%オフ(要証明書類)
未就学児入場不可
2020年8月26日10時より一般発売開始 → 発売を延期します。決まり次第お知らせします。
託児ルームの申込は2020年11月16日まで(有料 TEL 076-232-8111)
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
チケットぴあ
ローソンチケット
セブンチケット
香林坊大和

主催・問合せ等

主催
  • 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
協力
  • 公益財団法人日本音楽財団
特別協力
  • 公益財団法人日本財団
助成
問合せ
  • 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632