オーケストラ・アンサンブル金沢

NEWS

ニュース

2020.01.29第19回新人登竜門コンサート〈ピアノ部門〉ソリスト・オーディション(公開)

北陸新人登竜門コンサート

オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)では、毎年、北陸三県の新人演奏家の発掘・支援と音楽文化の発展を目的としたコンサート「北陸新人登竜門コンサート」を開催しています。若い音楽家たちのための企画は多いですが、このコンサートの特徴は、オーディション合格者にはオーケストラとの共演が約束され、リサイタルや室内楽とは異なる音楽要素を指揮者やオーケストラから学び、経験を積むことができる点にあり、実際に1996年より石川県を対象に6回、北陸に対象を拡げて18回を数えるこのコンサートをステップとして、多くの演奏家が活躍の場を広げていきました。そして19回目となる今回は、来る2020年5月17日に〈ピアノ部門〉を開催します。

参考:オーディション募集要項

第二次審査は無料公開。「推し」の演奏家を見つけよう!

すでにオーディションの第一次ビデオ審査は終了。二次では第一次審査を通過した9名のピアニストが、それぞれの希望曲と技術、音楽性とキャラクターを持ってライブ審査に挑み、その姿は一般の方々にも公開されます(無料)。公演時間の都合上、選ばれるのは若干名ですが、これまでも第二次審査では多くの熱気ある演奏が行われてきました。ぜひ、この日に集まる新進演奏家たちに会場にて声援をお贈りください。そしていち早く「推し」の演奏家を見つけましょう!

スケジュール

  • 日時:2020年2月15日(土)17:00〜(20:00終了予定)
  • 会場:石川県立音楽堂コンサートホール
  • 審査員:鈴木織衛(OEK専任指揮者)、迫昭嘉(ピアニスト)、松井直(OEKコンサートマスター)
  • 観覧:無料
第2次オーディション参加者と審査順
  1. 東山 洸雅ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 作品37
  2. 中川 歩美ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品19
  3. 小坂 紘未ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11
  4. 大蔵 彩瑛ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
  5. 篠永 紗也子ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11
  6. 柳原 奈侑ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
  7. 石田 詩葉ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58
  8. 瀬上 純令ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲 第2番 へ長調 作品102
  9. 野上 剛サン=サーンス:ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 作品22