オーケストラ・アンサンブル金沢

Educational Activity

音楽家対象

岩城宏之音楽賞

音楽家の支援・育成に尽力した故岩城宏之(OEK永久名誉監督)の遺志を受けて、「岩城宏之音楽賞」は2007年に創設されました。この賞は、北陸三県に縁のある音楽活動が顕著かつ現在演奏活動を行っている音楽家に与えられます(北陸三県の文化・音楽財団による推薦制)。

詳細はこちら

北陸新人登竜門コンサート

toryumon_concertオーケストラ・アンサンブル金沢は、石川県の新人演奏家の発掘と支援、音楽文化の発展のために、1996年より「石川県新人登竜門コンサート」のプロジェクトをスタートさせました。オーディションは、2017年度までは「ピアノ」「弦楽器」「管・打楽器、声楽」の3部門が3年に1度ずつ順番に開催、2018年度からは新しい枠組みで開催されています。毎年オーディションによって選ばれた優秀者は、OEKとの共演の機会を得て、その後の活躍の場を広げています。

第17回北陸新人登竜門コンサート《管・弦・打楽器部門》 オーディション募集要項