オーケストラ・アンサンブル金沢

About OEK

岩城宏之音楽賞

04_img_1

岩城宏之音楽賞は、故岩城宏之(オーケストラ・アンサンブル金沢永久名誉音楽監督)の遺志を受けて、北陸に縁を持ち現在優れた音楽活動を行っている音楽家を顕彰し、支援する目的で2007年に創設された音楽賞です。

岩城宏之音楽賞 受賞者のご紹介

第11回(2017年)該当者なし

該当者なし

審査員

木村かをり(ピアニスト、故岩城宏之夫人)
池辺晋一郎(作曲家、石川県立音楽堂洋楽監督)
井上道義(指揮者、OEK音楽監督)

対象

北陸三県(富山・福井・石川)に縁があり音楽活動が顕著かつ現在演奏活動を行っているもの(北陸三県にある文化・音楽財団による推薦制)

過去の受賞者

2016年 第10回 アビゲイル・ヤング(ヴァイオリン)
2015年 第9回 鳥木 弥生(メゾ・ソプラノ)
2014年 第8回 内藤 淳子(ヴァイオリン)
2013年 第7回 森 雅史(バス)
2012年 第6回 田島 睦子(ピアノ)
2011年 第5回 濱 真奈美(ソプラノ)
2010年 第4回 ルドヴィート・カンタ(チェロ)
2009年 第3回 豊永 美恵(クラリネット)
2008年 第2回 荒井 結子(チェロ)
2007年 第1回 吉本 奈津子(ヴァイオリン)